アルバイト選びのコツ

アルバイトは社会人になる前の学生にとって、社会経験を積める貴重な場です。高校生からアルバイトをする方もいますが、多くは大学生から始めるという場合が一般的です。
そこでここでは大学生活を充実させるアルバイト選びのコツをご紹介します。

新生活が始まる4月はアルバイトの募集も多い時期です。しかし人気のアルバイトは早い時期で募集を終了する場合もあるため、時間のある場合は大学入学前から探すことで良い条件のアルバイトに出会う確率が高くなります。その際、シフトの融通がきくアルバイトを選ぶようにしましょう。大学入学後は授業カリキュラムによってシフトに入れる時間を変更しなくてはならない場合があり、アルバイトの面接ではその点を事前に伝えて下さい。大学生を多く雇っているアルバイト先はその点を十分理解しているので安心できるでしょう。

大学入学後にアルバイト先を探す場合、授業カリキュラムに影響を及ぼさないシフトを組めるアルバイトを探しましょう。大学は入学後2年間は比較的授業数が多く、部活動やサークル活動を行う場合はさらにアルバイト時間が減るため学業に影響を及ぼさないよう、大学周辺や自宅周辺など通いやすい場所でアルバイトを探すようにしましょう。
またアルバイトは社会に触れることができる貴重な経験でもあるため、研修制度が充実しているアルバイトがおススメです。大学生活中のアルバイト経験は就職活動にも役立つこともあります。また大学宛にアルバイトを募集している場合もあるので、学生課に問い合わせてみても良いでしょう。

大学生は学業が本分ではありますが、様々なアルバイトをすることにより社会経験を積めるチャンスでもあります。当サイトでは学業を優先したい方におススメの短期アルバイトや、アルバイト経験を就職活動の面接に活かす方法などを別頁にてご紹介しています。
ぜひ自分に合ったアルバイトを見つけて、充実した大学生活を送るための参考にして下さい。